プロフィール

正垣 里恵(Shogaki Rie)

1971年2月生まれ
広島県三原市出身、京都府長岡京市在住。
芸術短期大学服飾デザインコースを卒業後、(株)ワコールにて

パタンナー・商品企画デザイナーとして6年勤務。
出産のため退社。

息子二人の子育てに奮闘しながら、狭い社宅暮らしでモノの整理に

向き合い続けたことで、片付けの大切さを実感し、モノを持つ意識が変わる。

パタンナー・デザイナーの経験から、

2012年よりアクセサリー教室を開始。
その後、整理収納アドバイザーとして、お片づけ教室の運営を始める。

2020年より、好きなことや得意なことを仕事にしたい方へ、

おうち起業のお手伝いをしている。

**********************



はじめまして。正垣里恵と申します。

日々、子育てに奮闘中だった20年以上前、
趣味や仕事で得た知識で創作アクセサリーを作り、
身に着けることでとても幸せな気持ちになりました。

そして、これを
必要な人に分かりやすい作り方で提供すると、

とても喜んでもらえる…
自分で作ることで大切に使うことができる…

ということに気付き、
ハンドメイドアクセサリーが大好きになりました。

また、
家族が増えてからの狭い社宅暮らしで、

「家族それぞれの負担が少なく、楽に穏やかに生活できる」
そんな片づけの仕組みを模索しながら生活し、
結果、これが自分の得技となりました。

これまでの経験から、
暮らしに役立つアクセサリーとお片づけの教室を
2012年から始めました。

オープン当初から、
色々なご縁もあり教室は順調でした。





教室を始めて5年経った頃、
母が足の手術の不具合で入退院を繰り返すことになり、
3年近く手伝いが続き、
自分自身も不調を感じるようになりました。

なかなか良くならない母を支えるのもとても辛く、
自分の自由な時間も作れなくなり、
ただただ、しなければならないことをこなす日々・・・

その合間に教室を運営し、

もうダメ、教室は辞めよう
何度もそう思いましたが、

なんとか踏ん張ることができました。



この環境を乗り越えることができたのは、
喜んでくださる生徒さんのいる
自分自身の教室でした。

誰かのためにすることがあること、
それが仕事につながるのは、
とてもありがたいことでした。


場所や時間の制限があったため、
これまでと同じようにはできませんでしたが、
それでもできる範囲で自由なカタチで

喜んでいただけることでお仕事ができたことは、
自分自身の支えになりました。

教室をやっていて本当によかった。
感謝しかありません。



そして、
家のどこに何があるか家族の誰もが分かるよう、
片づけを仕組化していたことで、

わたしが留守にしている間、
家族ができる限り協力をしてくれました。




これからは、
わたしと同じような環境の方の力になりたい、
支えになりたい、

そう思うようになり、

現在は、
好きなことや得意なことを仕事にしたい方へ、
おうち起業のお手伝いをしています。






アクセサリーが作れるようになることや、
上手く片づけられることにも意味はありますが、

その先にある

“私と家族が幸せに暮らせる”
そんな明るい未来につながることを実感し、

一人でも多くの方に、

同じようなこの明るい未来を感じていただけたら嬉しいです。


保有資格

整理収納アドバイザー1級
冷凍生活アドバイザー
食品衛生責任者
ANNAアクセサリー認定講師
ジェルキャンドル協会BASIC認定講師
中学美術教論2種免許

ワークショップ・セミナー

【城陽市】城陽市コミュニティセンター
【福知山市】積水ハウス リフォーム体験フェア
【奈良市】奈良教育大付属小学校教育後援会「つめくさ会」
【向日市】向日市立第6向陽小学校PTA
【長岡京市】柳谷観音 楊谷寺
【福知山市】ミサワホーム モデルルーム
【京都府】京都府ひとり親家庭自立支援センター
【長岡京市】長岡京市女性交流支援センター
【福知山市】クリナップ 福知山ショールーム
【京都市】クリナップ 京都ショールーム
【京都市】株式会社LIV
【宇治市】株式会社三浦建設会社
【京都市】株式会社アトリエフルール

メディア掲載

【新聞】
京都リビング新聞(ぱなしさん特集)
リビング新聞(嫌いな家事も考えよう特集)

【雑誌】
レイウエディング京都・滋賀版(整理収納アドバイス)
プラスワンリビング(玄関収納の写真掲載)
サンキュ!(団地で暮らす人のし・あ・わ・せ収納&インテリア)

【Web】
クリナップDreamia Club(ピックアップサロネーゼ)

PAGE TOP